少し古い賃貸物件の水周りは配水管の詰まりやすさを調べながら、スムーズに水が流れる物件を選びましょう。

配水管の詰まりを調べて賃貸を選ぶ
配水管の詰まりを調べて賃貸を選ぶ

配水管の詰まりを調べて賃貸を選ぶ

古くなった賃貸物件は賃料も格安で利用出来るところが豊富にあって、これは良い物件を見つけたと気に入る事も多いでしょう。しかし古くなった物件は色んなところをチェックしておかなければ、こんな部分に問題があったと後悔する事になりかねません。特にチェックを怠って後悔する事が多いのが水周りであり、水道などの詰まりやすさは入念に調べておく様にしましょう。それだけの事で水道の配水管の詰まりを事前に防ぐ事も出来ます。

おすすめしたいのは見学中に水周りのチェックをさせてもらう方法で、水を流した時にスムーズに流れていくかを調べておくのを忘れない様にしてください。それは入居する前から既に配水管が詰まりかけている物件も珍しくはない為で、詰まりかけの配水管は勢いよく水を流しているだけでも異常が分かりやすいです。もしそれに気付かなければ配水管を綺麗にする為の費用を、後から自分で出す事になりかねません。財布の中身を守るという意味でも物件のチェックはよくやっておきたいものです。見学中に気をつけたいのは配水管から出る異臭に敏感になりすぎないという事で、配水管から出る臭いというのは長期間誰も配水管に水を流さなかった場合にも起こります。あくまでも詰まりやすさを調べておいてください。

関連記事